NewsTopics

【芸能】 「生々しい傷が残って…」衝撃の死から1年後、アイルトン・セナから石橋貴明に届いた“約束のヘルメット” [朝一から閉店までφ★]

投稿日:

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/05/02(月) 06:19:30 ID:CAP_USER9.net
「生々しい傷が残って…」衝撃の死から1年後、アイルトン・セナから石橋貴明に届いた“約束のヘルメット”「一度も頭を入れたことはありません」

posted2022/05/01 11:02

「生々しい傷が残って…」衝撃の死から1年後、アイルトン・セナから石橋貴明に届いた“約束のヘルメット”「一度も頭を入れたことはありません」<Number Web>

1994年5月1日、サンマリノグランプリでのクラッシュで亡くなったアイルトン・セナ。34歳の若さだった

text by
松本宣昭
Yoshiaki Matsumoto

PROFILE
photograph by
Getty Images

28年前の5月1日、アイルトン・セナがサンマリノGPでの悲しい事故で亡くなりました。故人を偲び、これまで有料公開されていた記事を特別に無料公開します。<初出:Sports Graphic Number 968・969号(2018年12月20日発売)、肩書などすべて当時>
https://number.bunshun.jp/articles/-/853055?page=1

 神懸かった走り、ライバルたちとの死闘によって多くの人々がF1とブラジル人ドライバーに心を奪われた。その1人、番組でカート対決に挑んだ“アイルトン・タカ”が、“音速の貴公子”との出会いと突然の別れを振り返る。

◆◆◆◆◆

 石橋貴明は、1992年に新聞紙上に見つけた西武百貨店の全面広告を、今でも鮮明に覚えている。アイルトン・セナのモノクロのポートレート写真に、こんなコピーが添えられていた。

 足りないものは何ですか?

 愛が足りない。――アイルトン・セナ

 地位も名誉も勝ち取り、世界中の人々に愛されている。一方、プライベートでは22歳で離婚を経験し、どこか物悲しそうに見えるセナの表情に、石橋は魅了された。

 ’87年にフジテレビがF1中継を始めて以来、セナ一筋。初めて生観戦した’89年日本GPでは、セナが残り2周でトップのアレッサンドロ・ナニーニをオーバーテイクした瞬間、13万人の大観衆とともに拳を突き上げた。翌年の鈴鹿では、スタート直後の1コーナーで、セナとアラン・プロストがクラッシュした瞬間、言葉を失った。

 ’92年、日本テレビ『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』内でカート対決企画を始めてからは、自身を「アイルトン・タカ」と名乗っていた。

 そんなタカとセナが初めて対面したのは、’92年10月20日。東京・河田町にあったフジテレビ社屋内の、特別応接室だった。

セナ「彼はグッドガイだ」

 あの日はたまたま仕事が休みで、家でテレビをつけたら、『笑っていいとも!』にセナが出てたんです。15時からの『タイム3』と、夕方の『スーパータイム』にも出演すると告知していました。慌ててフジテレビのスタッフに「会えないかな?」って相談したら、許可が下りて。『生ダラ』で使っていたセナ仕様のヘルメットを持って、急いで河田町に向かいました。

 ガチガチに緊張しながら応接室に入ったら、セナはソファでくつろいでいる。僕としては、軽く挨拶をして終わりだろうと思っていました。ところが立ち上がってネクタイを締め直したセナは、がっちり手を握って、こう言ってくれたんです。

「はじめまして。カートをやっているそうですね。うまくなりましたか? カートは、小さな子どもたちにとって、精神と肉体をすごく鍛えられる素晴らしいスポーツです。僕も昔、カートの大会で来日したことがあります。ぜひ、テレビを通じてカートを広めてください」

 もう、大感動。セナのマネージャーから冗談半分で「“アイルトン”を名乗ってるなら、ギャラをもらわなきゃ」って言われたけど、セナは「彼はグッドガイだ。そんなこと言うな」と。あのとき、一緒に撮ってもらった写真は、宝物になりました。

【次ページ】 モナコGPで古舘伊知郎と共演。
https://number.bunshun.jp/articles/-/853055?page=2
【次ページ】 『生ダラ』収録現場で見せたこだわり。
https://number.bunshun.jp/articles/-/853055?page=3
【次ページ】 もらったヘルメットは被れない。
https://number.bunshun.jp/articles/-/853055?page=4

アイルトン・セナ(Ayrton Senna)
1960年3月21日、ブラジル生まれ。’84年にF1デビューし、モナコGPを6度制覇。3度の世界王者に輝いた。

石橋貴明(Takaaki Ishibashi)
1961年10月22日、東京都生まれ。’80年に木梨憲武と「とんねるず」結成。あらゆるスポーツに造詣が深い。

234 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 23:22:26.23 ID:kyjJpnDL0.net

貴明貰ったのか

209 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 19:49:35 ID:w3HLAIi00.net

日曜の夜にF-1やっててしかも人気あったよね
今F-1がどうなってるか全く知らない

112 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 10:15:27.69 ID:QrTEM0rd0.net

>>8
テレビで売れてる人はまとも
変なのはやっぱり消えていく

5 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 06:23:56 ID:dI1v43jp0.net

懐かしい。良く番組出てくれたよね

37 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 07:01:30 ID:FtD1ceTr0.net

ステアリングの軸が刺さったんだっけ

58 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 08:07:17 ID:TgBO752k0.net

>>12
>事故原因として当初疑われたパワーステアリング故障は否定された。
>コントロール喪失後も、
>テレメトリーによる操舵トルクおよびパワーステアリング圧が持続していたことから。
>現在、
>路面の不整から車両が不安定となりコントロールを失ったと考えられているが、
>事故原因の確定的な結論には至っていない。
>死因は
>大破したマシンのサスペンション部品が、ヘルメットを貫通したため。

172 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 14:12:31 ID:4GzL/Fa60.net

>>170
ホテルの問題じゃなく
存在感の薄いおまえの問題説
ついでにカミさんが呆れてるのは女じゃなくおまえに説

253 :名無しさん@恐縮です:2022/05/03(火) 09:30:35.28 ID:sV9ahFBw0.net

>>129
石橋は川井と仲良かったのに
それを利用して鈴木保奈美を不倫略奪婚して

78 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 08:50:15 ID:1AbYLBxG0.net

彼はグッドガイ人形だ

102 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 09:58:43.21 ID:w3HLAIi00.net

改めてタカさんすげーなって思う

247 :名無しさん@恐縮です:2022/05/03(火) 03:00:12 ID:F0lGhZtc0.net

>>75
石橋「俺は平家の末裔!」
福澤「その頃から負け癖がついてたんですね」

196 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 19:06:57 ID:PL7hlJBN0.net

>>118

>>134
ジャン・アレジといえばミカ・ハッキネン

224 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 21:02:47.48 ID:x7jTfeL70.net

セナが亡くなったあと少ししてから観なくなっちゃったなぁ

20 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 06:36:27 ID:+KHQcDdk0.net

245 :名無しさん@恐縮です:2022/05/03(火) 02:53:26 ID:s7SOU02G0.net

>>2
定岡は何故?と思いつつ、そんなことよりその5文字に圧倒され吹き出す

243 :名無しさん@恐縮です:2022/05/03(火) 02:44:31 ID:IyrSAXCw0.net

>>20
ヘルメットの約束は綺麗に忘れてたが
この番組の方は覚えてるな
セナはカート普及の真面目なコメしつつお茶目な走りで
笑わさせて貰った

再戦の予定から律儀な対応してくれたのだろうが
タカの人徳とも言えるかと セナも楽しかったんだと思いたい
真面目な話、タカは頭はメット入らないだろうな
セナって小柄だし顔も小さいから

33 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 06:58:53 ID:Fpwa9tiV0.net

>>17
そうだよ
飛び石の傷が無数にあって本当にレースで使ったヘルメットなんだなと

30 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 06:48:55 ID:87MLrlWl0.net

石橋はスポーツを語る番組がいんだよ
マッコイなんかいらない
こういうのでいんだよ

79 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 08:52:51 ID:cL8wV/KX0.net

>>56
本職降臨キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

170 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 13:40:01 ID:l1GC7Fco0.net

今、沖縄ハーバービュー泊なんだけど
エレベーターを俺が押して待ってたら
今北産業で来た女が先に乗ったんだけど
これってどうなん??

稚内サフィールホテルでも数日前同じ経験をしたけど
これは旧クラウンプラザ特有の現象なのだろうか?
家内も呆れています。

22 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 06:38:23 ID:zGvxd1H10.net

93年ってもうバブルじゃないけどね

205 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 19:37:45 ID:wBhuDVq20.net

>>198
日テレはCXがF1を始めたあとに90年代になって
ホンダの絡みでインディをTBSから、
motoGPをテレ東から奪って始めたから
まるで時系列が違うよ
80年代は一切モータースポーツとは関わってなかった
CX以前はF1とF2とGCとインディと
TBCロードがTBSで
あとはテレ朝がルマンをやってたくらいだ
8耐もTBSかな?

77 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 08:46:55 ID:Vk/vrOnQ0.net

先週くらいにたまたまYouTubeのおすすめに流れてきて初めて観た
当時はモータースポーツ全然興味なかったけど、観戦するようになった今観るとめちゃくちゃ面白かった
セナってものすごくフランクな人だったんだね

140 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 11:22:57 ID:tqEeFx240.net

そういやベルガーの婦女暴行疑惑ってどうなったんだろ?

74 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 08:44:03 ID:cGS0h8FQ0.net

セナ死後、セナファンのバカな女どもをだましてくだらんモニュメントとか売りつけてた監督

26 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 06:42:39 ID:dUgGH1z50.net

>>6
もう無理だもんな。
ハミルトンやフェルスタッペンが、日本のバラエティ番組に出る金もコネも無いだろう。
ハリウッドセレブも日本素通りする時代だからな

143 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 11:30:11 ID:VFoXFu3L0.net

娘さんが勝手に被ってないか聞いてみたあ

117 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 10:25:49.01 ID:1R1Ig/b40.net

あのセナが亡くなった94年はなかなか勝てずに苦労してきた昨年までのチームからようやく最強チームに移籍してチャンピオンを狙えるシーズンになるはずだった
亡くなったサンマリノGPまでポールポジションは全て獲ったが勝つ事が出来ず焦りがあった上に驚異の新人ミハエルシューマッハが頭角を現してきた頃でそのプレッシャーもあり34歳で現役引退も視野に入ってきていたのも相まって精神的にもいっぱいいっぱいだっただろう

103 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 09:59:49.73 ID:ccIAfWZB0.net

セナが20台抜きなんてしたレースあったか?

53 :名無しさん@恐縮です:2022/05/02(月) 07:46:24 ID:lw2BK1bw0.net

オープンザ・プライス

-NewsTopics

Copyright© 『The News Post』(νポス) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.