NewsTopics

【映画】『インターステラー』 最も分かりにくい場面を解説 (Looper.com) ★2 [湛然★]

投稿日:

1 :湛然 ★:2022/06/12(日) 16:17:01 ID:CAP_USER9.net
Interstellar’s Most Confusing Moments Explained
By Bryn Gelbart/Updated: May 26, 2022 12:23 pm EDT Looper.com
※DeepL翻訳
https://www.looper.com/875470/interstellars-most-confusing-moments-explained/

※以下、ネタバレを含みます。

公開から10年近く経った今でも、クリストファー・ノーラン監督の「インターステラー」は、この映画監督最大の謎の1つである。宇宙旅行を描いたこのSF大作は、愛があらゆる次元を超越することを率直に描いた、ノーラン監督の最も優しい映画です。

インターステラー』では、地球の天然資源が枯渇し、人類は新しい惑星を見つけなければならない。パイロット出身の農夫クーパー(マシュー・マコノヒー)は、ブランド博士(アン・ハサウェイ)や最後に残った宇宙飛行士たちとともに新天地を求めて宇宙へ旅立ちます。一方、地球に戻った彼の娘マーフ(ジェシカ・チャステイン)は、人類がますます住みにくくなる地球から脱出するための方程式を解こうとする。

時に陳腐になることもあるが、『インターステラー』には目に映る以上のものがある。しかし、その複雑さが、ノーラン監督の壮大なアイデアに対する多くの視聴者の複雑な説明につながり、この映画を監督にとって最も不可解な映画の1つにしているのです。ここでは、「インターステラー」の最も分かりにくい場面を解説します。

◆重力の方程式は何?

(※中略)

◆映画の冒頭に出てくる幽霊は誰ですか?
https://www.looper.com/img/gallery/interstellars-most-confusing-moments-explained/who-is-the-ghost-at-the-start-of-the-movie-1653570311.webp
インターステラー』の冒頭30分は、初見では(そしておそらく再見でも)混乱する。その第一幕では、この幽霊話が宇宙旅行や人類を救うこととどんな関係があるのか、疑問に思うかもしれない。しかし、結局のところ、すべてなのだ。
映画の終わりには、クーパーが幽霊、つまり重力異常で、五次元を知覚できるブラックホールの四次元立方体(※tesseract)にいるマーフと時間を通じて交信しようとしていることがわかる(四次元立方体そのものがこの映画のわかりにくい点なので、それについては後で詳しく述べるから心配しないでほしい)。

四次元立方体の中に入ったクープは、本棚を介して幼いマーフ(マッケンジー・フォイ)と通信できることに気づく。私たちは、「幽霊」がモールス信号で「ステイ」という言葉を綴る以前のシーンの鏡像を見て、それが実はクーパーがマーフを置き去りにしないよう自分を説得しようとしているのだと知る。この時点で、クーパーはこれまで去ったことを後悔し、過去を変えようとするのだが、それは不可能である。
しかし、クープは時間の次元を移動することができ、現在の時間軸で家を訪れたブランド教授の公式の解答を本棚を使って伝えることができる。

◆クープがマーフに託した時計は、なぜそんなに重要なのでしょうか?

インターステラー』で最も混乱した瞬間は、クーパーが幼いころにマーフに渡した時計の意味だろう。怒りのあまり、彼女はそれを壊してしまうが、それは何年も家に置いてある。クーパーがブラックホールのガルガンチュアに入ったとき、四次元立方体の中に入ってしまう。ここで彼はマーフに、重力方程式を解く暗号文を送る。重力を利用して、時計の針を動かし、モールス信号でマーフと交信する。重力を操ることで、壊れた時計に暗号を刻ませ、人類を救うための情報を伝達することができるのだ。
この仕組みについては、映画ではきれいに説明されていないため、正確には諸説ある。クープには時間がないため、マーフに知らせるべき情報を送信するために必要な時間、おそらく数年を費やすことができるのだ。そのため、この映画では、”崖っぷち “であることを強調し、”崖っぷち “であることを強調した。

◆誰も助けに来なかったら、マン博士はどうするつもりだったのだろう?

2014年当時、マット・デイモンが “インターステラー “に登場することは宣伝されていなかった。だから、彼が氷の惑星に取り残された科学者マン博士として現れたとき、ノーラン・ファンはそのサプライズに衝撃を受けた。

前スレ(★1=2022/06/12(日) 08:12:19.90)
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1654989139/

72 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 20:55:25.49 ID:OWXr/rYJ0.net

ブラピのアド・アストラは機動エレベーターとか月面戦争のシーンはよかったけど
全体的には印象残らなかったなー

78 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 22:05:38.51 ID:XsMjNWb40.net

私の評価としては私自身自己犠牲が嫌いなんで自己犠牲と見せかけてそれを回避したノーランは分かってるなと思った
ブラックホールに落ちた時点で嫌な感じしたけど本棚から生還したとこで180ど評価変わった

242 :名無しさん@恐縮です:2022/06/15(水) 10:09:10 ID:B+sVycTi0.net

本の隙間から部屋をのぞいたとき
マーフが彼氏を連れ込んでアヘアヘしてたらクーパーはどうするつもりだったのか

43 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 18:30:10.52 ID:aqWW9OFi0.net

浅瀬の星でめっちゃ高速移動する板ロボに笑った

152 :名無しさん@恐縮です:2022/06/13(月) 12:44:07.35 ID:ZUSFQDGO0.net

>>103
4次元の段階でシークバーできるんじゃないの?(にわか)

148 :名無しさん@恐縮です:2022/06/13(月) 11:56:14.69 ID:6JMV96Ny0.net

>>144
インターステラーの本棚の裏は2001年のお部屋から赤ちゃんと同じくらい分からん。それ以外はどっちとも分からんわけじゃない

132 :名無しさん@恐縮です:2022/06/13(月) 08:02:43.38 ID:jKBED1j20.net

前スレでインターステラーが面白く無いと言ってる人のオススメ映画教えてほしいという投稿が5個くらいあった

俺も純粋に知りたい。相手を叩きたいとかではなく

255 :名無しさん@恐縮です:2022/06/16(木) 07:33:03.54 ID:jCzMYrHj0.net

>>254
> >>249
> 自由落下しているので押し潰されません。潮汐力で引き伸ばされます。

ねーよw

146 :名無しさん@恐縮です:2022/06/13(月) 11:32:14.33 ID:gnjVUM5P0.net

大津波の惑星が時間が進むの遅いのなんで

155 :名無しさん@恐縮です:2022/06/13(月) 14:58:59.82 ID:jGdO+L4U0.net

>>153
こういうレス見ると本当笑ってしまうw
ロクな映画見たことないんだなあってw
高尚に解釈してこの映画が分かる俺の感受性好き!って意識高い系特有の文脈w

179 :名無しさん@恐縮です:2022/06/13(月) 22:09:23.58 ID:2fO5PmAR0.net

池袋やエキスポ、品川で観たら評価が変わる映画

225 :名無しさん@恐縮です:2022/06/14(火) 22:33:07 ID:ZlVdgGtL0.net

>>214
コンタクトは反ワクがテロ起こすのが妙にリアル
科学にとって頭の痛い存在なんだろな

108 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 23:37:03.98 ID:MzK3j9Sh0.net

インセプションの方が好き
インターステラーは登場人物の感情が苦手だった

107 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 23:35:37.23 ID:OlgFCg2e0.net

素直に面白かったけどな。
宇宙ものかと思ったら子供に対する親の気持ちとか人間味のある話だったし、自らをプランBのイブにできる科学者が愛の力を信じてたり。
実は今の地球こそプランBで人類が文明を築いたのかもしれんなあなんて思ったよ。古代宇宙飛行士説だよな。

227 :名無しさん@恐縮です:2022/06/14(火) 23:44:44.47 ID:Cmx/jZjE0.net

時計の秒針を念力で動かしてるのがおかしいとの批判があるけど
そもそも、時空を超えて娘が小さい時や大人になった時も
本棚の奥に隠れて覗いているんだから、もはや5次元の能力を
発動している者にとって、時計の秒針を動かすことなど
容易な事だろうな

21 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 16:42:48 ID:UB2x61t50.net

>>9
ソラリスは分かりやすい
惑星自体に意識があり
人間の願望を写す
なので主人公は亡き妻に再会するとか
ロシア人監督な
ウクライナのチェルノブイリ原発あとを描いたゾーンとかもあったな

114 :名無しさん@恐縮です:2022/06/13(月) 00:55:39.82 ID:iC7ZWg+60.net

>>88
ガチガチのハードSFはファンタジーと区別がつきにくい
実例:スモークリング、天の筏、スティーブン・バクスターの遠未来舞台の作品など
インターステラーについては水の惑星とブラックホールの降着円盤だけでお腹いっぱいです

5 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 16:18:24 ID:rNfk+1430.net

TENETのほうがわけわからん

138 :名無しさん@恐縮です:2022/06/13(月) 09:29:55.01 ID:r5l+CxQw0.net

本棚の隙間からのぞいた日時がマーフの思春期で
マーフが性に目覚めて股間を机の角に押し当ててこすってる最中だったらクーパーはどうするつもりだったのか

149 :名無しさん@恐縮です:2022/06/13(月) 12:12:56.68 ID:s55l6P+t0.net

ノーランやたら持ち上げられてるけど正直ダークナイトの一発屋
昔キューブリックもやたら持ち上げられてたけど今の評価はそこまで高くない
ノーランもそんな感じになると思うよ

94 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 22:48:54.63 ID:G5+PXwsp0.net

>>81
基本的には同じだよね、アレンジの仕方は全然違うけど。

237 :名無しさん@恐縮です:2022/06/15(水) 09:38:28.66 ID:Mlu4hoOs0.net

>>233
もうずっと星を吸い込んでないおとなしいブラックホールだから降着円盤も高温になってないしジェットも吐き出してない、という設定

52 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 19:57:20.01 ID:kwOyDFVb0.net

久々にSFっぽい映画だなと思って最後まで見たよ
最後に勝手に宇宙船ぶんどって彼女のところに行くのはどうかと思ったけど

106 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 23:13:58.39 ID:HGbQMn6h0.net

科学ドキュメンタリーじゃなくて所詮エンターテイメントなんだから
そんなに細部を突き詰めずとも、トータルで楽しめりゃそれでいいと思うんだけどなぁ

デロリアンが時間旅行出来る科学的な根拠を追求するあまりBTTFを楽しめなかったら、不幸だと思うけど

59 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 20:27:16.17 ID:hk29/DNi0.net

>>54
でもスターウォーズでレイアが宇宙遊泳したらおかしいって散々言われてた
何がどうおかしいの?って聞いても誰も答えてくれなかったが

22 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 16:43:30 ID:DgCZDrXr0.net

パー着プロセスをもう一度見てみよう

191 :名無しさん@恐縮です:2022/06/14(火) 00:49:39.30 ID:upWKdEFf0.net

>>187
Amazonでも★1レビューの方が正解

当時も今も、“何も起きないつまらない映画”て評価

26 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 16:56:00 ID:DLCCHN1c0.net

エロい映画なら見る

19 :名無しさん@恐縮です:2022/06/12(日) 16:35:27 ID:cNoJbaY70.net

愛をテーマにしたSFには
ろくなものがない

230 :名無しさん@恐縮です:2022/06/15(水) 01:54:03.19 ID:KJlCBIGu0.net

>>229
> >>219
> なんで光さえ脱出できない所でそう言えるんだ?分からんというのが正直な所だろが

光さえも脱出できない 超重力の中だぞw

なんで 質量を持つ 物質の元素の塊 が 重力に押しつぶされないんだ?

-NewsTopics

Copyright© 『The News Post』(νポス) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.