NewsTopics

【ドラマ】NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」巨星墜つ 嫌われ頼朝にロスも「やっぱり…」 北条政子役の小池栄子に絶賛の声 [THE FURYφ★]

投稿日:

1 :THE FURYφ ★ :2022/07/03(日) 20:56:11.15 ID:CAP_USER9.net
俳優の小栗旬(39)が主演を務めるNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(日曜後8・00)は3日、第26話が放送され、俳優の大泉洋(49)が硬軟自在に演じ、
圧倒的な存在感を示してきた鎌倉幕府初代将軍・源頼朝の最期が描かれた。相次ぐ冷血な粛清により、SNS上には「#全部大泉のせい」という
ハッシュタグも出現し、憎まれ役となった今作の頼朝。それでも、大泉のコミカルな演技や“人たらし”ぶりが冴え渡ったため、オンエア終了後、
SNS上には「頼朝ロス」も広がった。

今作の頼朝は上総広常(佐藤浩市)、源義高(市川染五郎)、源義経(菅田将暉)、源範頼(迫田孝也)らを次々と粛清。その冷酷ぶりにSNS上には
「#全部大泉のせい」というハッシュタグも出現し、何度もツイッターのトレンドに入る憎まれ役となった。一方、女癖の悪さが幸いし、長狭常伴(黒澤光司)
(第7話、2月20日)や曽我十郎(田邊和也)五郎(田中俊介)兄弟(第23話、6月12日)の襲撃を回避し、命拾いする強運も。愛妾・亀(江口のりこ)のいる館が
焼かれる「後妻(うわなり)打ち」の際の「ここまでするか?」(第12回、3月27日)、義時と比奈(堀田真由)を奪い合いになった際の「あっ、そう!(見送りは)
無用である!」(第23話)など、幾度となく視聴者の爆笑を誘う演技は大泉の真骨頂となった。

SNS上には「洋ちゃん、お疲れさまでした。そして約半年間ありがとうございました。頼朝ロス確定」「上総介殿や木曽義仲殿、菅田義経と恨みつみを
募らせてきた頼朝だけど、いざ亡くなってみるとやっぱり悲しい」「頼朝の死で泣いてしまった。上総介殿が死んだ時に泣かないだろうって思ってたのに…
政子の愛が、安達殿が」「軽くてヌケてそうで都のプライドがあって、しぶとくて予測計算して動く不信感の塊で、後家人たちの前に出れば憎らしいほど
堂々としていて、哀れなほどずっと独りで…ほとんどが#大泉のせいだったのに、大泉頼朝が見事で退場が寂しい。やっぱり凄い俳優だ。やっぱり
大泉のせいだ」「いなくなって強く実感する頼朝という存在の重み。それでも先に進まねばならない。寂しくて熱くて不穏な前半戦最終回でした」などの声が続出。

「小池栄子絶品!頼朝の亡骸にすがって泣く姿からは、百万の言葉を尽くしても言い表わせない深い悲しみが立ち上り、胸を打たれた」「MVP小池栄子。
政子の感情が終始伝わる涙の演技。揺れる想いと御台所の強さと頼朝への愛情とがすべて流れ込んでくる。なので、もうラストのシーンは自分が
小四郎になってしまう…あれは気持ち、ひっくり返えざるを得ない。余韻が凄い…」などと政子役・小池を称える声も上がった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c1c4407c79a8eec202275ee27a055f39852c3000

345 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 06:52:45.41 ID:dlua1gEc0.net

>>297
山本耕二が美味しいところを全部持っていく

89 :名無しさん@恐縮です:2022/07/03(日) 21:29:26 ID:fIyKkQmz0.net

小池栄子って乳大きいのに演技上手いよな
なんでなんだろ

119 :名無しさん@恐縮です:2022/07/03(日) 21:47:28 ID:XCK5bo1M0.net

NHKがスレ立ててるのか

612 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 19:05:22.14 ID:JEQig6Yj0.net

木像と大泉洋そっくりだったな

145 :名無しさん@恐縮です:2022/07/03(日) 22:09:06.69 ID:rClyf3vh0.net

おんな城主 直虎が最後

414 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 10:31:20.48 ID:yYx+e/mF0.net

尼将軍になったら小池百合子の方が役どころに相応しい

尼将軍 「アウフヘーベン」
御家人 「???」

701 :名無しさん@恐縮です:2022/07/05(火) 19:15:43.76 ID:MyDcHyAO0.net

義時の枕元に立つからまだ大泉洋の出番あるんだろうな

426 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 10:47:19.03 ID:bJKQL2rm0.net

>>21
大奥の小池もすさまじいぞ

134 :名無しさん@恐縮です:2022/07/03(日) 22:02:00 ID:w7KT+/nC0.net

>>130
これまでの展開も辛気臭いと言う人がいたのに、今後はこれまで以上に好き嫌いが分かれそう

482 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 12:51:04.54 ID:JWV76tR/0.net

>>452
・頼朝最期に目覚めて歩いて喋った
 医学的に難あり
・全て政子の妄想
 実際は布団で静かに死んだ。妄想が過ぎる
・狂気の政子が縁側まで引きずった上の妄想
 怖すぎる

245 :名無しさん@恐縮です:2022/07/03(日) 23:24:44.34 ID:ElyE5Wu00.net

>>211
三浦は北条に媚びたり裏で取って代わろうとしたりで何だかんだ御家人No.2の地位は確保する
それが後々北条に警戒され、No.3で北条べったりの安達一族には面白くなかった

579 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 17:16:21 ID:oYF0hYQC0.net

>>21
いちばんはまりそうなのはウルトラマン役

498 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 13:31:54.72 ID:jyH4+III0.net

来週からトメを誰にするんだろうな
順当なら宮沢りえなんだろうけど
個人的には小池栄子をトメにしてもいいと思う
西郷どんで二番目クレジットだった瑛太が
明治編になってからトメに移ったこともあるし

565 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 16:42:54 ID:VS3dV86f0.net

小池栄子でオナニーしてたのも良き思ひ出

657 :名無しさん@恐縮です:2022/07/05(火) 03:25:41.39 ID:VkZ6ZD3c0.net

>>348
ちゃんと腹っていえw

428 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 10:48:42.07 ID:nAQYcsTV0.net

>>424
誤情報を流して比企派を炙りだそうとしてただろ

236 :名無しさん@恐縮です:2022/07/03(日) 23:20:04.02 ID:qeAo+MIJ0.net

小栗が自己主張初めて面白いな

720 :名無しさん@恐縮です:2022/07/06(水) 03:00:12.78 ID:qbeyZYss0.net

>>633
実験国家アメリカがこしらえた新常識によって、LGPTQみたいな変態にまで人権を与えたりしているから
「日本も江戸期からこんなに人権大国でしたよ」とアピールするために担ぎ出されたのが犬公方綱吉。

同じ理屈で殷の紂王も「女性を登用した英邁な君主」として、中国が作った番組を見たことがあるわ

687 :名無しさん@恐縮です:2022/07/05(火) 15:07:48 ID:bYqmGsW20.net

>>686
吉永さゆりだな

410 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 10:17:53.05 ID:o7+yYzbY0.net

>>39
鎌倉時代で北条政子だから中心人物なくらい、

641 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 23:21:13.92 ID:03TthGHX0.net

まあ三谷自身が言うように今後がこのドラマの本番なんだろうな
だまし討ちや裏切り、暗殺
御家人の薄汚れた抗争を描いて三谷ワールド全開だろう

578 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 17:14:22 ID:z5BCqKY/0.net

>>577
宮沢りえ一時期ガリガリに痩せてたけど
すこし戻してすごい色っぽくなった
旦那との生活が充実してるのがわかるわ

387 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 09:28:09.58 ID:xS2vdy7V0.net

>>384
こいつは京都に戻っても好き放題にしてたらしいな。

449 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 11:49:43.51 ID:MYcXN1zq0.net

エマと小池のボタンの掛け違いが見事過ぎる。

59 :名無しさん@恐縮です:2022/07/03(日) 21:19:17.42 ID:LdPxH0CV0.net

>>47
ちょっと小池にしては中庸な役作りで面白くないんだよね
これからアクの強いキャラに変わるかな

170 :名無しさん@恐縮です:2022/07/03(日) 22:32:14.75 ID:A7r1KB2Q0.net

>>8
頼朝は有能な政治家のクズだから人気無い
尊氏は 知れば知るほど得体が知れない
あの人ちょっと怖い

122 :名無しさん@恐縮です:2022/07/03(日) 21:51:02 ID:+7H4sDSk0.net

それで結局あれは何だったのかが気になる
政子は正解は言わんのだな
南天の実?

562 :名無しさん@恐縮です:2022/07/04(月) 16:19:01 ID:6adesATy0.net

何処が巨星やねん
うざいのが居なくなってせいせいしたわ
というかこの人お飾りなだけで基本的には保身以外何もしてないよね

194 :名無しさん@恐縮です:2022/07/03(日) 22:52:11.41 ID:tSZxGCHw0.net

やっぱりドラマとしてつまらんな

186 :名無しさん@恐縮です:2022/07/03(日) 22:46:08.38 ID:pKiIK38e0.net

https://www.nhk.jp/p/meicho/ts/XZGWLG117Y/blog/bl/pEwB9LAbAN/bp/p1BdZeLjN7/
名著121 「太平記」

第1回 「あわいの時代」を生きる
【放送時間】
2022年7月4日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ

日本古典の中でも最も有名な軍記物の一つとして知られる「太平記」。
その作風から軍略マニュアル、忠臣のあり方といった読まれ方をされることの多い「太平記」ですが、
価値観が大きく移り行く「あわいの時代」というキーワードを使って一歩深く読み解くと、現代社会を生き抜くヒントの宝庫となります。
そこで「100分de名著」では、「太平記」に新たな視点から光を当て、
価値観が大きく揺らぎつつある現代とも比較しながら、乱世を生きる知恵を学んでいきます。

「太平記」は室町時代に成立したとされる物語。悪政によって綻び始めた鎌倉幕府。
時の執権・北条高塒を討ち、天皇による新しい政治を打ち立てようとする後醍醐天皇は、
初期のクーデターこそ失敗するものの、足利尊氏、新田義貞、楠木正成ら新しい時代の武将たちに助けられ、ついに幕府を滅ぼす。
「建武の新政」と呼ばれる新しい政治がいよいよスタートするのですが、
時代を読み切れなかった後醍醐天皇に対して、武士たちの不満が爆発。
士たちのリーダーとして足利尊氏が立ち、天下を分ける動乱が巻き起こります。
新田や楠木に支えられ、一時は尊氏を九州へと追い落としますが、勢力を蓄えた尊氏は反抗作成を開始。
ついに後醍醐天皇は吉野へと逃亡することに。
天皇はこの地に南朝を打ち立て、日本は、北朝と南朝の二つの朝廷が並び立つ前代未聞の事態に陥りました。
果たして天下を制するのはどちらなのでしょうか?

-NewsTopics

Copyright© 『The News Post』(νポス) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.