ニューストピックス

米国務省は25日、世界の人身売買に関する年次報告書を発表した。日本については、外国人技能実習制度や児童買春の問題を取り上げ、「取り組みの真剣さや継続性が前年までと比べると不十分だ」として、前年までの4段階のうち最も良い評価から、上から2番目の評価に格下げした。

投稿日:

-ニューストピックス

Copyright© 『The News Post』(νポス) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.