ニューストピックス

1950年に勃発した朝鮮戦争に、少なくとも日本の民間人男性60人を米軍が帯同し、うち18人が戦闘に加わっていたことが、毎日新聞が入手した米国立公文書館所蔵の米軍作成の極秘文書で判明した。60人のうち20歳未満の少年が18人おり、うち4人が戦闘に参加していた。

投稿日:

-ニューストピックス

Copyright© 『The News Post』(νポス) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.